バンクーバーのスタートアップで働き始めて感じたこと

カナダ就職

先週からバンクーバーのスタートアップ企業で働き始めました。

バンクーバーでの就活では、会社を選んでいる余裕はほとんどありませんでしたが、日本にいた時から、スタートアップで働いてみたいなと思っていたので、結果オーライです。

スタートアップで働いたことがある人って、やたらと経験豊富な印象があるじゃないですか。
やっぱそういう環境でしか味わえないものがあるのかなと思って、かなり気になってました。
あとは単純に、人付き合いが好きじゃないので、小さな規模の会社であればその辺のストレスもなくなるんじゃないかという淡い期待もあります。

1週間ちょいしか経ってないですが、色んなことを考えさせられたのでまとめてみます。

スポンサーリンク

初日からかなりのスピード感を感じる

最初はトレーニングとかやりながらフワーッと始まるのかなと思ってたんですけど、そんなことはありませんでした。

午前中とランチの時間で会社の説明とかして、午後からは早速手を動かして色んなことをしました。

実質動いているメンバーは、CEOとUXデザイナーと僕の3名だけです。
一応みんなポジションはありますが、なんでもやるって感じになってます

課されたタスクは、まだプロダクト自体はテスト運用的な感じなので、それを使ってみて改善点をまとめてくれということ。
改善点が見つかると、隣でCEOがガシガシコード書いて、その場で改善していくスタイルです。

すぐにプロダクトがアップデートされていくので、面白いです。

今まで僕は良くも悪くも規模の大きい会社でしか働いたことがないので、この感じはかなり刺激的でした。

またいきなりCEOがインベスターとのミーティングに行ってくるわとか言い出すので、なんかすごいワクワクします。ドラマみたい

良くも悪くもルールがない

実質チームは3人だけなので、ルールはかなりふわっとしています。
一応勤務時間は9時〜17時
けどこれは目安です。

一応毎朝10時からサクッとミーティングをするってのが約束でしたが、ちゃんと10時に始まった試しはありません。

なんか緩いなーとか思ってたら、取り掛かるとほぼノンストップで働きます。

「昼飯はスキップするわ〜」とか言い出します。

周りを見てても、昼飯はサクッと終わらせてる人が多いです。

他のゆるゆるルールは、休みは基本14日だけど、もっと欲しかったら休む1ヶ月前に言ってくれればOKということ。
Infinity holiday とか言ってたけど、これが果たしてどこまで本当なのかは未知数です。

コワーキングスペースWeWorkはどうなの?

チームが3人だけなので、WeWorkを利用しています。
後々は部屋を取るということですが、いまのところはみんなで、オープンスペースを使っています。

とてもおしゃれで洗練されたオフィスですが、メリットデメリットがあるので軽くまとめてみます。

WeWorkのメリット

僕たちと同じような少数チームの会社が多いので、ギラギラしたエナジーを感じます。

みんな簡単なミーティングはテーブルで行うので、色んな話が聞こえてきちゃいます。
Facebook広告にいくら払うとか、このインベスターとアポを取るとか。
こういうのはオープンスペースで働いてないとなかなかできない経験だと思うので、面白いです。

また、すげぇなと思った出来事は、
ある会社のTシャツを来た男性がいて、そのTシャツをみた女性が近づいて、
「あなたの会社のプロダクトを使いたいと思ってたの!ちょっと詳しく教えてくれない?」
と会話が始まりました。
すると、そこに他の男性がやって来て、
「俺はこのプロダクト使ったことあるよ。俺の体験談を話そうか?」
的な感じで入って来て、3人で色々話し出しました。

全くの他人が、ふわっと集まってきてビジネスの話になるのが、このコワーキングスペースの醍醐味なのかもしれません。
僕はまだ自分の会社以外の人は、掃除のおばちゃんとしか話したことがありませんが。

その他のメリットは
コーヒーがいくらでも飲めることです。無限コーヒー。
あとおしゃれな飲み物(水にやたらと色んなフルーツが入っているやつ)とビールも飲み放題です。

金曜日はもちろん、木曜日にも16時頃から人が集まって来て、Happy Thursdayとか言って、みんな飲み出したのは驚きました。
多分そのうちHappy Wednesdayが誕生しそうです。

WeWorkのデメリット

たまに非常にうるさいです。
夕方になるとどこからともなくパーティーガールみたいな人が集まって、ゲラゲラ大声で笑ってたりします。

あとは、スカイプミーティングをいきなり隣の席の人がやり出したりして、集中力をかき消されたりします。

まとめ

この感じだと、俺はこれはできないとかやれる事を制限してたら、すぐにクビになりそうなので、
とりあえず何でもガツガツやって行こうと思います。
無限コーヒーもあるので。

カナダ就職
スポンサーリンク
Kotaをフォローする
そうだ、カナダに住もう

コメント

  1. うきおじさん より:

    早速働いてててよかった。
    プロダクト完成したら宣伝してくれ(・∀・)