バンクーバーからバスor電車で気軽に行けると言うので、シアトルに行って来ました。最高でした

カナダ生活

先週末、シアトルに行って来ました。

妻の両親がコロラドに住んでいて、お母さんがバンクーバーにやってくるということで、それならシアトルで合流してからバンクーバーに一緒に行こうという事に。

まぁそんな感じで個人的には別にそんな乗り気でもなかった今回のシアトルへの小旅行。

結果、最高でした。

住みたい街ランキング上位に躍り出ました。

(ついこないだはバンクーバー最高!といってテンション上がってた)

ということで、シアトルが最高だった理由をまとめます。

スポンサーリンク

バンクーバーからシアトルへの行き方

シアトルが最高!の理由の前に簡単にバンクーバーからの行き方を説明すると、
・車
・バス
・電車
の行き方があります。

今回僕達は、行きにバスを使い、帰りは妻の母も一緒だったので、電車を使いました。

バスと電車どっちがいいか

どちらもAmtrack社を使いました。バスのサービスも提供している鉄道会社です。
バスが$40ドルくらいで、電車が$80ドル程でした。
(今回は直前で買いましたが、もっと事前に買っておけば、さらに安くなるようです)

バス
・3時間半ほど
・国境で入国審査を行う。(サービスエリア休憩くらいのノリで終了)
電車
・4時間半ほど(海沿いを走るため、バスより遠回りしている気がする)
・入国審査は到着後まとめて行う
・景色が最高(僕たちは海側の席でなかった為、あまり楽しめず)
鬼のように寒い。クーラーガンガン

ということで、帰りの電車で完璧に風邪を引きました。

バンクーバーでカフェに入ると、冷房が効き過ぎていて、ブルブル凍えていても、となりで平気な顔してTシャツきてるおっさんがいる事があります。

今回は、となりのおっさんもブルブルふるえていたので、相当寒かった事がわかります。

たまたまだとは思いますが、こういう事がありますので、気をつけてください。

シアトルが最高の理由1: 建物がきれい

一つ一つの建物が綺麗です。
歴史ある建物が綺麗に並んでいるので、「おぉ!映画みたいだ」という気持ちになりました。
バスの到着駅でもある、King street station は歴史ある作りでそれでいてとても洗練されてました。
(写真撮れよって話ですが、空腹のため忘れていました)

バンクーバーにも歴史を感じる建物はありますが、その周りはとんでもなく汚かったりして、なんかもったいない感があります。
あとはその周辺に、ちょっと危険な人がいたりして、そもそも建物に目がいきません。

シアトルもマリファナが合法ということで、バンクーバーに近いのかなと思っていましたが、明らかにおかしな人の数は少なかったです。
コロラドはバンクーバーと近い印象でしたが、シアトルはかなり安全な印象。
これもよかった理由の一つです。

シアトルが最高の理由2: 自然が身近

これはバンクーバーも同じ事が言えるのですが、やっぱり山と海が近いっていいですわ。

街から、マウントベーカーという富士山のような綺麗な山が見えるのですが、綺麗な山をみると自然と落ち着きます。

僕は富士山の方が綺麗と言ったところ、妻から猛反発を受けました。比にならないくらいマウントベーカーの方が綺麗ということです。

シアトルが最高の理由3: 料理がうまい

朝ごはんにちょっと有名そうなフランス系のパン屋にいきました。
有名なPike place marketの前にあるLe Panierというお店です。

ここで妻が大興奮していました。
その理由は二つ。

理由1:
「シュークーリームの皮だけ」みたいなやつを発見したから。
これは完璧に僕の説明が下手ですが、この「シュークリームの皮だけ」みたいなやつは妻の大好物ということ。
(7年くらい一緒にいますが全く知りませんでした)
バンクーバーでは全く見つける事ができなかったとのこと。

これを発見してテンションが爆上がりでした。

理由2:
店員がフランス語ペラペラだったから。
妻がお母さんとぶつぶつ話していると、店員がにっこりと笑い、「フランス語で注文どうぞ」と言ってくれました。
これには、むしろ妻のお母さんが大興奮して、ペラペラとフランス語で色々話していました。

まぁこんな感じで、大興奮でした。

クロワッサンがめちゃくちゃうまかったので、僕も興奮しました。

昼にはメキシカン料理に行ったのですが、とんでもなくメニューが豊富でテンション上がりました。
バンクーバーの場合、ほとんどのメキシカンレストランがタコスとナチョスだけな気がします。

シアトルの唯一気に入らなかった所

坂が多い。
ちょっとしんどかったです。ちょっと。
けどほんとこのくらいです。

とりあえず来年もグリーンカードの抽選に応募しようと思います。

以上。

カナダ生活
スポンサーリンク
Kotaをフォローする
そうだ、カナダに住もう

コメント

  1. うきおじさん より:

    アマゾンも本社あるんだっけ?
    やっぱ集まる町には何かある

    • Kota Kota より:

      うん、まぁシンプルにシリコンバレーより安くて、あまり寒くないとかだったりして笑