バンクーバーは”北のシリコンバレー”となるのか

カナダ就職

今回はバンクーバーはシリコンバレー化してきています!について。

 

最近は就活が全くうまく行っていない為、徐々にストレスが溜まってきて、

眠りが浅くなってきている僕ですが、

いい感じのニュースを発見したので紹介したいと思います。

 

そのニュースとは

超有名IT企業が、こぞってバンクーバーに自社ビルを建てることが決まったというニュースです。

 

北のシリコンバレーと呼ばれてる(本当に呼ばれてるの?)バンクーバーが

さらにシリコンバレー化を進めるということになります。

(北のシリコンバレーについてはこちらの記事でも説明しています)

なぜバンクーバーなのかということに疑問を持った僕ですが、

色々調べてみました(3分くらいググっただけですが)

 

そもそもバンクーバーは

EA (FIFAでおなじみのEA sports)などのゲーム系であったりアニメーション系の会社

多いことで有名みたいです。

 

ここからは僕の憶測ですが、これからさらにVRなどに力を入れていくことを想定して

多くのIT企業がバンクーバーにオフィスを持つことを決めたのではと思われます。

 

ということで、どんなIT企業がバンクーバーにオフィスを建てるのか紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

バンクーバーに次々とIT系のオフィスができる?

1.アップル

先週アップルさんが、バンクーバーのダウンタウンに大きなオフィスを作ることを発表しました。

記事:アップルがバンクーバーに新オフィスを建設

こんな感じになるみたいです。

何をもってアップルらしいと言う表現をすればいいのかもよくわからないですが、

これはアップルらしい斬新なデザインなのでしょうか。

記事内では日本の”Cube lamps”にインスピレーションされてこのデザインとなったと書いてあります。

「・・・“Cube lamps”ってなんすか?」と思いググってみました。

すると

こんな感じの画像ができてました。

「あぁ、確かに似てるわ」と思ったんですが、同時に

「日本の”Cube lamps”」って部分に引っかかりました。

これのどの辺が日本っぽいんでしょうか?

「ちょっと日本の〇〇からインスピレーション受けてさぁ」って言えばなんでもオシャレに聞こえる作戦でしょうか。

謎は深まるばかりです。

ちなみにこちら2020年に建設完了予定みたいです。

2. アマゾン

お次のビッグIT企業はアマゾンさんです。

ちなみにアマゾンさんはすでにバンクーバーにオフィスをお持ちです。

その際も大量に人を雇ったことで騒がれていた気がします。

ただこちらのオフィスは現状ほとんどがエンジニアの方となっております。

(どうりでアマゾンのTシャツきたインド人ぽい人をよくみるわけだ)

そして、アップルさんの新オフィスと同じ2020年にさらにもう一つオフィスを建てることに決まったようです。

教会の横にアマゾンがドーーン!

こんな感じで、協会の横にビルを建てちゃうみたいです。

ちなみに最近話題となっていた、アマゾンが二つ目の本社を建てるというニュースですが、

結局ニューヨークに決まったようです。

カナダのトロントも最終候補として残っていたようですが、落選しました。

ということで、カナダではバンクーバーに頑張ってもらうしかありません!

3. Facebook

最後のITビッグ企業はFacebookさんです。

こちらは2018年後半にバンクーバーに新オフィスができるというニュースが2017年に出されています。

ただその後動きが見えません。

もしかして僕が知らないだけで、何か動いているのかもしれません。

バンクーバーでの就職はIT系が熱い!

ということで、名だたるITビッグ企業がバンクーバーにオフィスを構える予定です。

 

結局何が言いたいかと言うと、

これは僕にとって大きなチャンスになるのでは!?

と言うことです。

 

ただでさえ、スタートアップのマーケティング代理店などが多いバンクーバーなので

このビッグ企業の流れでさらに勢いが加速するのではと思っています。

この流れに乗って僕の就活もうまく行けばいいなと言う感じです。

(面接の結果はまだ帰ってきませんが。。。)

現場からは以上です。

※下の”海外就職”バナーをクリックして頂けると、
より多くの「海外就職を検討している方」
このブログを読んでもらうことが可能となります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

カナダ就職
スポンサーリンク
Kotaをフォローする
そうだ、カナダに住もう

コメント