カナダ永住権取得の方法を3ステップで解説・ステップ1 申請準備編

カナダ永住権
スポンサーリンク

まず初めに

こんにちは

この記事では、
Express entryというシステムを使ってどのようにカナダ永住権を獲得することができるのかを説明したいと思います。

ウェブ上で色んな情報を探しましたが、あまりズバッとまとまっているものがなかったので、まとめてみました。

これからカナダの永住権を獲得したいと思っている人の役に立てばと思っています。

自己紹介

ビザを取るに当たって僕がどんな人間なのかについて紹介したいと思います。

  • 年齢:26歳(ビザ申請時)
  • 職種:会社員(IT系の営業)
  • 英語能力:TOEIC910点 IELTS Overall 6.5(のちに触れますが、この数字一切役に立ちません涙
  • 妻がフランス人(ここが超重要

ということで、今回のビザ申請は、妻と私の2名で行いました。

ビザ申請はどちらかがメインで、どちらかが扶養となります。

僕たちの場合は、英語もフランス語も喋れる妻がメインで私が扶養となりました。

基本的にこれから紹介するビザ申請手順は全て妻がメインとなっております。

【カナダ永住権取得の方法を3ステップで解説】とか言ってますが、僕は言われるがままに必要資料を集めていただけとなります。

その辺りご理解いただければと思います。

それでは具体的な説明に入りたいと思います。

そもそもExpress Entry ってなに?

visajpcanada.com

ということで、”条件”が揃っていれば誰でもカナダ永住権を申請できますよといった内容となっております。

条件とは、語学能力学歴がメインの二つとなります。

ここで点数をつけられて、点数上位者から、正式にカナダ大使館に申請する権利を与えられます。

基本的に全てネットで行える為、ものすごいシンプルです!

と言いたいところですが、僕と妻は結構時間がかかってしまいました。。。

その為、第一弾としてそもそものexpress entryの申請に何が必要でどのくらい時間がかかったまとめてみました。

express entry申請にはなにが必要?

  • IELTS試験
  • 英文成績証明書

express entryの審査にはどのくらい時間がかかるの?

結論からいうと、一次審査通過までに約半年もかかってしまいました!

スムーズに行えば、多分1~2ヶ月でできると思います。

IELTS受験

2017.6.24 IELTSテスト受験

2017.7.6   IELTS結果発表(2週間ほどで結果が返ってきます!)

IELTS general のテストで各セクション6.5以上が必要となります。

IELTS Academic という一般的に留学の際に必要な試験もありますが、ビザ取得には“General” が必要となります!

IELTSのテストは結構頻繁に行われているので、必要な準備期間を考慮して予約することが可能です。

www.eiken.or.jp

※ちなみにIELTS General の勉強はこの本で一通り勉強しました。

問題の傾向やコツがまとまっているので、あまり時間かけないで、サクッと準備をしたい人にはおすすめです!
分厚い問題集もありますが、この本で一通りの問題の傾向はつかめます。

Ace the Ielts: Ielts General Module – How to Maximize Your Score (3rd Edition)

仏語試験受験(私は家でお留守番)

2017.7.12  TEF (フランス語学試験)受験(妻のみ)

2017.7.19  TEF結果発表

カナダビザではフランス語の能力がある場合も、ポイント追加対象となります。

妻はフランス人の為、これはポイントアップのチャンスということで受験をしました。

フランス語を喋れる人はプラスになるので、受験をしてみてもいいかもしれません。
値段は結構しますが。。。

大学卒業証明書、成績証明書発行

2017.9.6 大学卒業申請、成績証明書発行(英文)

2017.10.18 WESによる審査完了

英文の卒業証明書、成績証明書は大学に行けば(一部ネットでも可能)すぐ取得可能です。

ただしここで重要なのは、証明書を外部の審査機関に審査してもらう必要があることです。

ぼくの場合はWESという審査機関に依頼しました。

WESから届く番号が後の申請時に必要となります。

大学から直接この機関に証明書を送付してもらう必要があります。
大学の職員の方はこの手の対応に慣れているのか、この辺りは結構スムーズに行きました。

これで、ひとまず準備は整ったので、Express Entryに申請することが可能です。

Express Entry申請

2017.11.8 Express Entry 申請

2017.11.15 一次審査通過 ITA取得

時期によって異なるということですが、大体この通過には申請時にポイントが450 points ほど必要になるようです。

私たちは妻のおかげで524points取得できた為、ひとまず第1ステップ通過しました!

扶養メンバーとしての自覚

この”妻のおかげで”という部分ですが、冒頭で説明させて頂いた通り、私はただの扶養メンバーです。

この524Pointsの内、僕のポイントはわずか18pointsです。

例えばIELTSの結果に対してのポイントでいうと、妻が120点ほど割り当てられているのに対して、僕は10点です。
学歴に関しても妻が120点なのに対して、僕は8点です。はい、8点です。

これが扶養メンバーの現実です。これからも頑張ります。

書いていて、少し悲しくなった為、この後の流れは次の記事にまとめます。

 

※下の”海外就職”バナーをクリックして頂けると、
より多くの海外就職を検討している人に
このブログを読んでもらうことが可能となります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

カナダ永住権
スポンサーリンク
Kotaをフォローする
そうだ、カナダに住もう

コメント

  1. […] 【カナダ永住権取得の方法を3ステップで解説】ステップ1 〜申請準備編… […]

  2. […] […]

  3. […] カナダ永住権取得の方法を3ステップで解説・ステップ1 申請準備編Expres… […]

  4. […] カナダ永住権取得の方法を3ステップで解説・ステップ1 申請準備編Expres… […]

  5. たいち より:

    知人に紹介されてこの記事を拝読しています。この後読み進めていきます。
    楽しみです。

    僭越ながら、トップに自己紹介記事を載せていただけると、ありがたいと感じました。

    • Kota Kota より:

      コメントありがとうございます。
      また的確なアドバイスもありがとうございます!
      一応トップのプロフィール部分をクリックすると自己紹介記事には飛ぶのですが、わかりづらいですよね。
      参考にさせていただきます!