英語学習

海外移住1年経過で英語はどのくらい成長した?最大の壁は発音!

バンクーバーに来て約1年が経過したので、どのくらい英語力が成長したのかまとめてみます。気づいた事は、発音を矯正しないとまずいなという事でした。
カナダ就職

バンクーバーのスタートアップで働き始めて感じたこと

先週からバンクーバーのスタートアップ企業で働き始めました。良くも悪くも色んなカルチャーショックを受けることができたので、まとめてみます。
カナダ就職

日本で営業マンだった僕が、カナダでプログラマーとして職に就くことができるのか

カナダに来て早くも11ヶ月が経過しました。ようやく仕事をみつけることが出来たので、日本で営業経験しかない僕が、どのようにカナダでプログラマーポジションに就くことができたのか紹介します。
スポンサーリンク
カナダ就職

バンクーバーでプログラマーを目指して就活を行なった際の面接質問まとめ

バンクーバーでプログラマーを目指して、約10社ほどと面接しました。その中で感じた面接の傾向とよく聞かれる質問をまとめました。
カナダ生活

海外移住の大きな原動力はやっぱり危機感なのかもしれない

カナダには世界中から優秀な人が集まっていますが、多くの人の海外移住の原動力は「危機感」から来ているのかなと感じます。日本では正直感じることのない、自国への危機感についてまとめてみました。
カナダ生活

カナダの移民受け入れ体制はやっぱりすごい

先日、カナダの新移民向けのハッカソンイベントに参加しました。そこで感じたのは、改めて、カナダという国は移民受け入れに積極的なんだなということ。 今回はこのイベントを通して感じたカナダの移民受け入れ体制の凄さについてまとめてみます。
カナダ生活

安さと刈り上げを追求、バンクーバーの激安床屋事情!

安さを求めてバンクーバーでいろんな床屋にトライしてみたところ、いろんな面白い体験ができました。ちなみにバンクーバーの激安床屋は基本刈り上げスタイルです。今回は刈り上げ度とホスピタリティを各店舗ごとまとめてみました。
カナダ就職

短パン・サンダルで面接受けたら落ちた話

先日人生の初めてのプログラマーとしての面接をバンクーバーで行いました。結局、そこで採用ということにはなりませんでしたが、学びも多かったので、まとめてみました。
プログラミング

初心者プログラマーが初めてものを作る時に役立つ4つのツール

先日、初めて自分でゼロからウェブアプリを作ったのですが、その際に非常に役に立ったツールを紹介します。特に初心者プログラマーにはおすすめです!
カナダ生活

バンクーバーからバスor電車で気軽に行けると言うので、シアトルに行って来ました。最高でした

バンクーバーからバス、もしくは電車で気軽に行けるシアトル。一泊二日の小旅行でしたが、完璧にシアトルの虜になったため、シアトルが最高な理由をまとめてみます。